関節痛に効く薬

 

『関節の痛みがどれ程辛いか…』目に見えない痛みは人に理解されにくいし、また風邪のように、一度病院にかかれば治るものでもありません。
 

ですから病院を訪ねようと思うきっかけが難しいのです。仕事や家庭が忙しくて、病院に通えない人もいるでしょう。そんな時にはぜひ試してみて下さい。
 

通販やドラッグストアで気軽に買えるサプリメントや医薬品があります。気休めではない、ちゃんと効果が有り、多くの人が痛みから解放されています。
 

あなたも痛みから解放されるはずです。数ある商品の中から何を選べばいいのか、参考になれば幸いです。

先に、関節痛、神経痛に効く薬・サプリメントランキングを見るならこちら
 

失敗しない!関節痛、神経痛に効く薬、サプリメントを選ぶポイント

相乗効果を狙う

商品の成分を見てみると、同じような働きのものが何種類か入っていたりします。少しずつ入れるより、一つの成分量を多く入れる方が有効な気がしませんか。
 

数種類入れる理由は「相乗効果」を狙っているのです。
 

例えば、
 

・「グルコサミンとコンドロイチン」の組み合わせ。どちらも軟骨の成分で細胞を活性化させ弾力と保水を軟骨に与えます。ところが一緒に摂ることでお互いに助け合い、単独でとるよりもはるかに関節の強化や保護の力が高まるのです。
 

・「ヒアルロン酸とコラーゲン」の組み合わせも同じです。どちらも美容はもちろん、軟骨に対しても、関節の動きをスムーズにし、軟骨細胞を活性化させます。
 

どちらも保水性に優れていますが、ヒアルロン酸の保水性をコラーゲンが長く留まらせる働きがあります。相乗効果で保水力が格段に上がるのです。
 

・「グルコサミンにコラーゲン」の組み合わせは、グルコサミンの吸収率が高まります。
 

・「グルコサミンとビタミン」を組み合わせると、コラーゲンを作り出す働きが強まります。
 

相乗効果はまさに研究努力が生んだ智慧です。大いに活用してもらいましょう。
 

アレルギーになるものがないかチェック

関節痛に効果のあるグルコサミンの原料は、カニやエビなどの殻から抽出しているものがほとんどです。その場合、甲殻類アレルギーがある人は服用できません。
 

そんな人たちのために最近は、とうもろこしなどの植物から抽出されたグルコサミンも販売されるようになりました。
 

購入の際は、必ず成分を確かめましょう。
 

配合量は足りているか

成分の名前だけを見て、色々入っていると安心してはいけません。「効果が出る量」が入っていなければ、意味が無いからです。
 

相乗効果によって量を少なめにしても効果が出ることもあります。原価を抑えた分、価格を下げて販売することが出来るからです。いくら良い物でも、高価過ぎては手が出ません。
 

ですから一概には言えませんが、有効成分がどれ位入っているのかを確かめることは大切です。
 

関節痛や神経痛の改善に必要な目安として

  • グルコサミン⇒1500㎎
  • コンドロイチン⇒1200㎎
  • コラーゲン⇒10g
  • ヒアルロン酸⇒60㎎
  •  

 

あまりにも少ない量なら、何かの役にはたつかもしれませんが、痛みの改善にはならないでしょう。

関節痛、神経痛に効く薬、サプリメントランキング|ベスト5

    1. グルコンEX錠プラス

      グルコンEX錠プラス

       

      膝(ひざ)・肩・腰のつらい痛み。本気で治す医薬品!

      • 値段:通常価格7,178円(税込み) 初回限定1,980円(送料無料) 定期価格10%割引 6,458円(税込み・送料無料)

      関節痛や神経痛の痛みは本当に辛いですよね。本来なら通院して治療を受けて欲しい処ですが、病気とは違い、通院治療を受ける人が少ないのが現実です。
       

      そんな人達のために市販で買える医薬品として発売しました。サプリメントとは違い、効果・効能が科学的に証明されたお薬なので、痛みの原因に内側から効果を発揮します。
       

      ですから関節痛だけでなく、肩や腰などの神経痛の緩和にもしっかり作用します。

      関節痛SOSのコメント

      グルコンEX錠プラスはコンドロイチンの量を上限の900㎎を配合。
       

      この軟骨成分をサポートするため、ビタミンEコハク酸(血行促進)、チアミン硝化物・ピリドキシン塩酸塩(新陳代謝と痛みの緩和)が内側からしっかりと痛みに作用します。
       

      コールセンターでは、薬剤師による相談を無料で受ける事もでき大きな魅力のひとつです。

      詳細を見る

        1. リョウシンJV錠

          リョウシンJV錠

           

          肩・腰・膝の痛みに飲んで効く!

          • 値段:通常価格3,800円(税別) 初回限定1,900円(税別)

          すべての両親世代の関節痛・神経痛を楽にしてあげたいと願って作られた、第三類医薬品です。
           

          続けやすいように、服用は1日1回2~3錠を、好きなタイミングで飲めるようになっています。
           

          成分は関節痛、神経痛の痛みを緩和するだけでなく、病中病後の体力低下時、肉体疲労時、妊娠・授乳期の栄養補給にも効果があります。つまり誰にでも安心して飲んでもらえる医薬品なのです。

          関節痛SOSのコメント

          6つの医薬品有効成分が、体の内側から働きかけます。
           

          関節痛や神経痛を緩和する成分と、血流を促進する成分、栄養を補給する成分がバランスよく配合されています。
           

          価格も他の商品に比べてお手頃で、服用も1日1回好きな時間帯に飲めます。粒も小さめの糖衣錠でスッと飲み込めて、ストレスを感じることがありません。

          詳細を見る

            1. 北国の恵み

              北国の恵み

               

              極生だからスゴイ!軟骨成分を丸ごと摂れる健康食品

              • 値段:通常価格5,960円(税込み・送料無料) 定期価格4,990円(税込み・送料無料)おまとめ定期 13,880円(税込み・3か月分・送料無料)

              軟骨がすり減って起こる関節痛の治療には、軟骨成分を補い、健康的な軟骨に戻すことが最善策です。
               

              けれど軟骨成分を配合した商品を飲んでも、効かない人が大勢います。それは取り入れた軟骨成分が、直接軟骨に作用しない型に「変形」しているからです。
               

              軟骨成分は75%がⅡ型コラーゲン、15%がプロテオグリカンから構成されています。北国の恵みはこの二つを配合。
               

              軟骨に直接働きかける技術で取り入れました。ですから今まで軟骨成分で効果を感じなかった人にも、実感して頂けるのです。

              関節痛SOSのコメント

              軟骨成分の90%を占める「Ⅱ型コラーゲン」と「プロテオグリカン」を同時に摂ることが出来ます。
               

              グルコサミンやコンドロイチンもこの成分に含まれています。
               

              しかも国産鮭の氷頭から、加熱処理や薬品は一切使わず抽出している「非変性」型なので、体内に入ると直接軟骨成分として吸収され、働きかけることができるのです。

              詳細を見る

                1. マイケア イタドリ

                  イタドリ

                   

                  グルコサミンだけじゃない!ふしぶしの痛みに天然野草オオイタドリ

                  • 値段:通常価格2,400円(税別) とくとく価格(定期)2,160円(税別)

                  階段の上り下りで痛む関節。それどころか立ったり座ったりの日常動作でさえ苦痛という方は、とにかく痛みを取り去りたいですよね。
                   

                  そこで北海道の天然野草オオイタドリに注目。鎮痛作用や抗炎症作用があり、昔から薬草として使用されていました。
                   

                  痛みを取ると同時に、軟骨を修復・改善させる5種類の軟骨成分もバランスよく配合しました。
                   

                  1日3粒を都合のいい時間に飲め、価格もかなりお得に設定、続けやすい理由になっています。

                  関節痛SOSのコメント

                  関節痛の人は『とにかく痛みを何とかして欲しい』と願っています。
                   

                  オオイタドリは大自然の中でミネラルを吸収し、ポリフェノールも沢山ふくまれた自然の素材であり、名前の通り痛みを取り去る効果に優れています。
                   

                  もちろんグルコサミンやコラーゲン、コンドロイチンなど軟骨成分もしっかり含まれています。

                  詳細を見る

                    1. ロコモプロ

                      ロコモプロ

                       

                      軟骨成分と筋肉成分で快適な毎日を応援

                      • 値段:通常価格5,500円(税別・送料無料)  定期価格4,950円(税別・送料無料)

                      ロコモプロは、軟骨成分と筋肉成分の両方を配合。軟骨がすり減る原因の一つに、筋肉の衰えがあります。
                       

                      筋肉の支えがなければ、軟骨への負担はかなり大きくなります。軟骨成分が減少すると同時期に、筋肉成分もまた減少しています。
                       

                      そこでイミタゾールジペプチドを配合。11,000㎞を不眠不休で飛び続ける渡り鳥の筋肉のしなやかさと、疲労回復の源となります。

                      軟骨成分には希少成分であるプロテオグリカンを配合。非変性で体内に入るとすぐに軟骨成分として吸収されます。

                      関節痛SOSのコメント

                      筋肉成分を取り入れたため、スポーツや運動をする人には特におすすめです。
                       

                      軟骨成分も安全性と品質を保証された「あおもりPG」ブランドのプロテオグリカンを採用。
                       

                      他にも痛みを抑える赤ショウガや軟骨のクッション性を高めるⅡ型コラーゲンやヒアルロン酸も配合されています。

                      詳細を見る

                      なぜグルコンEX錠プラスが一番?!その魅力とは?

                      数ある関節痛・神経痛の市販薬の中で、なぜグルコンEX錠プラスが一番人気なのでしょうか。
                       

                      答えは唯一つ「効果が有る」からです。
                       

                      価格も決して安くはありません。服用も1日に3回3錠ずつと決まっていて、忙しい人にはかなり面倒です。それでも一番多く飲まれている理由は、関節痛・神経痛が良くなるからです。
                       

                      では、どんなところが他とは違うのでしょうか。
                       

                      コンドロイチンを最大限配合

                      成分の配合には、それぞれ上限が決められています。コンドロイチンの働きは、軟骨の重要な成分であり、弾力性の保持や、保水性を与えます。
                       

                      そのコンドロイチンの承認基準配合の上限は900㎎です。グルコンEX錠プラスは従来品の4.5倍の900㎎を配合しています。
                       

                      4大成分配合

                      コンドロイチンをはじめ、痛みの原因に内側から効果を発揮する成分をバランスよく配合しています。
                       

                      • コンドロイチンは弾力性や保水性を軟骨に与える。
                      •  

                      • チアミン硝化物は新陳代謝を促し、痛みを緩和させる。
                      • ビタミンEコハク酸エステルカルシウムは、血行を良くし、痛みやしびれの改善、軟骨の摩耗を防ぐ効果がある
                      • ピリドキシン塩酸塩は新陳代謝を促し、炎症を防いで痛みを緩和してくれる

                       

                      この4大成分により、ひざなどの関節痛だけでなく、肩や腰などの神経痛の緩和にもしっかりと作用します。
                       

                      第三類医薬品

                      サプリメントは栄養補助食品と言って、足りないと思われる栄養素を補うものです。それが痛みなどに効果が有るかどうかは一切問われません。
                       

                      第三類医薬品は、病気の予防や治療を目的として作られています。有効性や安全性が確認されたものだけが、医薬品として承認されます。
                       

                      効果、効能が無ければ医薬品とは認められないのです。ですから『本気で治すなら、医薬品』なのです。
                       

                      当然品質管理も、国内の工場で厳格に生産、管理されています。
                       

                      無料相談コールセンター

                      日本薬師堂は、薬剤師さんの会社です。ですから薬のエキスパートが常時相談に応じてくれます。
                       

                      グルコンEX錠プラスの飲み方はもちろん、身体に対する悩みや、健康状態など気軽に相談できます。
                       

                      市販の医薬品だと、何か疑問に思った時も尋ねる人がいないのが欠点です。でも電話でいつでも、どんな些細な不安も聞いてもらえるシステムがある事は、本当に有難いことです。
                       

                      それが薬を扱うプロの方々となれば尚さら安心ですよね。 

                       

                      フリーダイヤル 0120-894-894 
                       【お問い合わせ】8:00~21:00(年中無休)
                       【健康相談】9:00~17:00(平日のみ)

                      お得な定期コース

                      初回はなんと72%OFFの1,980円で購入できます。その後も10%OFFで届けてもらえるので、買い忘れの心配はありません。
                       

                      途中からの変更やお休みもお電話1本でOK。関節痛についての情報が付録として付いて来ます。もちろん送料は無料です。
                       

                      >>グルコンEX錠プラスの詳細|初回1950円でお試しはこちら<<

                       

                      【定期プログラム】440万本突破!関節痛に飲んで効く日本薬師堂のグルコンEX錠プラス!

                      関節痛に効く薬の副作用は大丈夫?

                      神経痛や関節痛の緩和・改善のために、たくさんのサプリメントや医薬品が販売されています。
                       

                      どれも似たような成分で、素人には良し悪しの判断がつきにくいのですが、「医薬品」は間違いなく効果・効能が期待できます。
                       

                      ですが、薬には副作用が付きもの。それも効果が高いものほど副作用も強くなるのが一般的です。
                       

                      『だから私はサプリメントを飲みます』という人が多いのもうなずけます。では、薬の副作用はどの程度なのでしょうか。
                       

                      ネット通販やドラッグストアなどで買える神経痛や関節痛の医薬品のほとんどが「第三類医薬品」という部類になります。他の医薬品と比べると副作用の程度がよくわかります。
                       

                      〈第一類医薬品〉

                      副作用等により、日常生活に支障をきたす程度の健康被害が生ずるおそれがある医薬品のうち、特に注意が必要なものや、新規の医薬品』とあります。
                       

                      ネットでの通販は禁止されています。販売も薬剤師が常駐している店舗や薬局だけです。
                       

                      〈第二類医薬品〉

                      第二類医薬品は、第一類程の副作用はありませんが、それでも症状が出た場合『その副作用等により、日常生活に支障をきたす程度の健康被害が生ずるおそれがある』と規定されています。
                       

                      購買時には、薬剤師さんや販売者から説明を受けるようになっています。
                       

                      〈第三類医薬品〉

                      三つに分類された中で一番安全性が高いのが第三類医薬品です。特に買う側からの質問が無い限り、薬の情報提供や説明はしなくていいので、ネット通販も可能となります。
                       

                      それでも、お薬なので添付書には副作用が書かれています。だいたいが「発疹・発赤・かゆみ・胃部不快感」などです。重症になるようなものはありません。
                       

                      神経痛や関節痛は風邪のように、すぐに治っておしまい、というわけにはいきません。
                       

                      若い人ならともかく、高齢の方は痛みが少しずつ良くなっても、完全に治るわけではなく、痛みが出ないように、症状が悪化しないようにと長期間飲み続けるものです。
                       

                      第三類医薬品のように副作用が少ないと安心ですよね。それでも心配な方は、痛みが治まるまでは医薬品を服用し、その後軟骨成分補を給するためにサプリメントに切り替えるのも良いかもしれませんね。
                       
                      ⇒関節痛に効く薬・サプリメントランキングに戻る