DHCグルコサミン

DHC」若い人からお年寄りまで、誰もが知っている企業ですよね。
 

創業当初は、肌への優しさと機能性を追求した自然派化粧品を次々に開発、通信販売の先駆者として受注から発注までを、独自のシステムで行ってきました。
 

健康食品もわずか7年で通販売上№1となりました。安いだけでは、1位には成れません。低価格でも本物の品質だからこそ多くの支持が得られるのです。
 

DHCグルコサミン」が売れる訳をご紹介します。
 

関節痛に効く薬サプリメント

 

DHCグルコサミンの悪い口コミと良い口コミ

DHCグルコサミンの悪い口コミ

batu
  • コスト削減のためか、他の商品のように糖衣錠やカプセルではないため、生臭いニオイがきつくて飲めませんでした。
  • 粒が大き過ぎて、飲み込むのがとても大変でした。臭いも強すぎて気持ち悪くなります。
  • 効いているのかどうかわかりません。お安いので、こんなものかなと思っています。
  • 粉っぽくて苦みも感じます。1日6粒も飲むのかと思うと気が滅入ります。飲みやすくするか、粒を減らすか、改良してもらいたいものです。
  • 膝が痛くて飲んでみましたが、効果は感じられません。粒が大きくて喉に詰まりそうでした。もう飲みません。
  • 飲むと胃が重くなる気がしました。成分のせいなのか、巨大な粒のせいなのかわかりませんが、リピは無しですね。

DHCグルコサミンの良い口コミ

maru
  • 立ち仕事で膝や足の裏がずっと痛かったのが、すっかり痛みがとれました。良くなったので飲まないでいると、てき面に痛みが戻ってきます。もう止められません。
  • ウォーキングしても足が痛くならなくなりました。これからも大好きなウォーキングが続けられると思うと嬉しいです。
  • 手首の痛みを治したくて、近所のドラッグストアで580円で購入。あまり期待はしていなかったのですが、少しずつ痛みがなくなるのがわかりました。値段の割に効果があり大満足です。
  • 膝の痛みに対して、病院では湿布薬と痛み止めしか出してくれませんでした。根本的な治療になっていないし、痛みも取れない。そこでDHCさんのグルコサミンを飲んでみると、3ヵ月経った頃には痛みが完全に出なくなっていました。
  • 色々なメーカーのグルコサミンを飲み続けて7年。今はDHCさんのグルコサミンが、価格も含有量もベストだと思います。コンドロイチンも一緒に注文しています。併せて飲んでも、他より絶対お得です。
  • 腰痛があり病院通いをしていましたが、2年も薬を飲んでいると、副作用など不安に感じていました。広告を見て、サプリメントに変えてもいいかなと思いました。実際調子が良いようなので、続けていこうと思います。
  • 膝関節の痛みで階段も手すりを頼りに昇降していました、わずか6カ月で手すり無しで昇降できるようになりました。
  • 膝の痛みがあり、友人が勧めた他社のサプリを飲んでいたのですが、経済的に厳しいものがありました。試しに妻が愛用しているDHCさんを利用してみました。丁寧な注文の受け答え、発注後の連絡、安価でもサービスがよく、気持ち良くお世話になることができています。今では私も愛用者になっています。

DHCグルコサミンの口コミからわかること

DHCグルコサミンの良い声 DHCグルコサミンの悪い声
立ち仕事後の膝や足の裏の痛みがとれた 生臭いニオイがきつい
ウォーキングしても足が痛くならない 粒が大き過ぎる
低価格の割に効果は高い 安い分の効果
3ヶ月で膝の痛みが出なくなった 粉っぽくて苦い
他社と比べ低価格で含有量も良い 膝の痛みに効果無し
長期に薬を飲むより安心 胃が重くなる
手すり無しで階段の昇降ができた
受注の対応が丁寧でサービスが良い
  • グルコサミンは20日分(120粒)30日分(180粒)があります。1日の目安量は6粒です。
  • ネットで購入の場合は、半額近くの価格設定の時もあります。
  • 会員数が1,307万人を突破(2016年6月現在)したDHCは、応対にも高評価を得ています。
     

    ・注文は、お客様のライフスタイルに合わせて、24時間受付のオペレータ応対ダイヤル・自動応答ダイヤル・インターネット・FAXなどが選べます。
     

    ・受注から発送まで、業務処理システムを自社内で構築しているため、安全かつスピーディーに行うことができます。外部が参入しないので、個人情報管理も安全です。
     

    ・アフターフォローも万全です。医師・薬剤師・栄養士などの有資格者や、美容に関する専門員達が、お客様の様々な問い合わせに答えてくれます。

  • DHCのグルコサミンは手に取ると、白い粉が付きます。錠剤が崩れやすいのが欠点で、そのため口に入れた途端に溶けだし、苦味を感じたり、喉に貼りついて飲みづらさを感じます。

DHCグルコサミンの配合成分から期待できる効果

グルコサミン

関節痛の改善を求めて摂取する場合、1,500㎎は必要になります。DHCのグルコサミン含有量は、1,860㎎(6錠中)も入っていて、とても優秀ですよね。
 

低価格でも、しっかり必要量のグルコサミンが摂取できるのが人気の理由です。痛みに効いたという口コミの数も断トツです。
 

DHCのグルコサミンは、カニやエビの甲羅から抽出した天然のサプリメントです。甲殻類アレルギーの人は服用を控えた方がいいでしょう。
 

グルコサミンは一度に摂取するより、数回に分けて飲んだ方がより多く吸収され、効果が出やすくなります。

Ⅱ型コラーゲン

軟骨で使われているのがⅡ型コラーゲンです。「DHCグルコサミン」には、Ⅱ型コラーゲンが6錠中(1日の摂取量)25㎎入っています。
 

コラーゲンの1日の摂取量というのは、専門的には決められていませんが、グルコサミンの摂取が目的なので、おまけでコラーゲンが25㎎も摂取できると思えば、嬉しくなりますよね。

コンドロイチン硫酸

コンドロイチンの推奨摂取量は、1日800㎎以上となっていますが、ここに含まれているのは10㎎です。
 

こちらもグルコサミンの補助として、おまけで入っていると考えましょう。多くの人は、同じDHCの商品「コンドロイチン」を一緒に注文して飲んでいます。
 

二つ注文しても、どちらも1,000円未満なので他社よりずっとお得なのです。当然グルコサミンとコンドロイチンを一緒に摂取するほうが、関節痛には高い効果があります。

CBP(濃縮乳清活性たんぱく)3㎎

CBPは最近注目されている成分で、骨をつくる力を活性化させます。骨は骨芽細胞によってつくられますが、この骨芽細胞を活性化させるのがCBPの働きなのです。

まとめ

DHCには関節に効果のあるふしぶし系サプリがたくさんあります。
 

グルコサミンやコンドロイチンの他、コラーゲンロキシン、ビタミン類など、それぞれが低価格なので、自分好みのサプリセットを作って飲むことができます。
 

何より価格にしても、注文にしても続けやすいのがDHCの特徴です。関節の痛みは長い付き合いとなります。継続できる商品が一番ですよね。
 

関節痛に効く薬サプリメント