発行グルコサミン

 
何が発酵しているのかというと、植物、主にとうもろこしが原料となります。
 

グルコサミンと言えば、カニやエビなどの甲殻類から抽出したものが多いのですが、実は日本には甲殻類アレルギーの人も多く、グルコサミンを摂取したくてもできない事情がありました。
 

そこで、世界トップレベルの発酵技術を持つ、医療品原料メーカーの協和が研究の結果作り上げたのがこの「発酵グルコサミン」なのです。
 

原料の品質はもちろん、高度な技術、徹底した品質管理と自社工場、そしてリーズナブルな価格と、期待が持てるサプリメントが出来ました。
 

関節痛に効く薬サプリメント

 

発酵グルコサミンの悪い口コミと良い口コミ

発酵グルコサミンの悪い口コミ

batu
  • 1ヵ月で何の効果もありません。早い人ならもう効果が出ているのにと焦りますが、もうしばらく続けてみます。
  • コーティングされていないので、口に入れたらすぐに苦い味がしました。
  • グルコサミンだから膝の痛みに効くと思っていたのですが、効果無しです。
  • 値段高いです。コースにしてもやっぱりお高めなので、続けるか悩んでいます。
  • 甲殻類グルコサミンの方が効果があったと思います。アレルギーは無いので、甲殻類グルコサミンに戻そうと思います。

発酵グルコサミンの良い口コミ

maru
  • 2週間ほどで効果が現れてきました。腰痛や関節痛が軽くなったのがわかります。それに粒状サプリメントなので飲みやすいです。
  • 疲れやすくて、外出するのが億劫でした。今では主人に任せていた、犬の散歩にも行けるようになりました。今度は旅行に行く計画を立てています。
  • グルコサミンのサプリメントを飲みたくても、甲殻類アレルギーで諦めていました。そんな私に友人が教えてくれたのですが、やはり不安でした。でも、お試し価格があったので思い切って注文。今では欠かせないものとなっています。
  • 畳に座るのが好きなのですが、年々膝の痛みが増してきて、正座が辛くなっていました。何となく飲み始めたのですが、気が付けば昔のように自然に、正座ができるようになっていました。
  • 階段の上り下りも、手すりにつかまってやっとでした。飲み始めて2ヶ月で、重い荷物をもっての階段の移動も、普通の人のペースで動けるようになりました。
  • 外出してもすぐに疲れて、休憩ばかりしていました。今では長時間元気に歩き回ることができます。植物由来のグルコサミンというのも安心して飲める理由です。
  • 膝が痛くて飲み始めたのですが、2ヵ月目でやっと効果がでてきました。雨の日でも痛むことが無くなり、軽い運動もできるようになりました。生活にハリが出ました。

発酵グルコサミンの口コミからわかること

発酵グルコサミンの良い声 発酵グルコサミンに悪い声
2週間で腰痛や関節痛が軽くなった 一カ月では効果無し
粒状で飲みやすい 苦い味がする
疲れなくなり、外出が楽になった 膝痛に効果無し
お試し価格があったので注文できた コースでも値段が高い
正座が自然にできるようになった 動物性由来の方が効果があった
2ヶ月で階段の移動が楽にできるようになった
植物由来で安心
雨でも膝が痛まなくなった

価格

お試し価格 1袋 120粒入り(15日分) 1,000円(税込・78%OFF) 送料無料
通常コース 2袋入り 240粒入り(30日分) 4,628円 送料無料
定期コース 2袋入り 240粒入り(30日分) 3,930円 送料無料

1日の摂取目安量 8粒
 

※お試し価格は1世帯につき、1袋1回限りとなります。

食物アレルギーについて

食物アレルギーは、ひどい時にはアナフィラキシーショックとなり、命を落とす危険性もあります。
 

一度でもエビやカニなどの甲殻類でアレルギーを起こしたことがある人は、甲殻類由来のグルコサミンは飲まないように注意して下さい。
 

発酵グルコサミンは、トウモロコシなどの植物を発酵させて、グルコサミンを抽出しています。こちらなら安心して使用することができます。

発酵グルコサミンの配合成分から期待できる効果

発酵グルコサミン

グルコサミンは関節軟骨の生成に欠かせない成分です。
 

最近の研究では、軟骨成分の原料となるだけではなく、軟骨の修復や、炎症を鎮める働きがあることがわかってきました。 
 

グルコサミンには動物性と植物性があります。動物性の場合、カニやエビなどの甲殻から抽出されます。
 

アレルギー発症患者の25%は甲殻類アレルギーだと言われるほど多く、グルコサミンを摂取したくてもできない人が意外と多くいました。
 

協和の発酵グルコサミンは、トウモロコシ等の植物を発酵させてグルコサミンを抽出しています。
 

アレルギーでなくても、動物性はニオイが独特で飲めない人もいました。植物性ならニオイも無く、安心して飲むことが出来ます。

MSM(メチルスルフォニルメタン)

効き慣れない名前ですが、あらゆる生き物に存在する成分です。アミノ酸の構成要素として、軟骨や骨、腱などにも欠かせません。
 

アレルギー症状の緩和や、身体を温める働きがあります。けれども最も優れているのは、鎮痛作用と抗炎症作用です。
 

つまり、関節痛には特に必要な成分なのです。特にグルコサミンとの相性が良く、一緒に摂取することで、より多く関節痛に作用します。

軟骨抽出物(コンドロイチン)

関節軟骨の60~80%は水分で占められています。水分を蓄えるコンドロイチンが不足すると、弾力性と保水性が失われ、関節痛や腰痛、五十肩の原因となります。
 

しかも中高年になると、体内でつくられるのは必要量のわずか20分の1程度になります。そこで、毎日食べ物やサプリメントから取り入れる必要が出てきます。
 

特にコンドロイチン不足は、お肌のハリを失わせ、シワが増える原因となりますので、しっかりと補いたいものです。

まとめ

協和発酵バイオは医療品原料メーカーで、世界トップレベルの発酵技術を持っています。
 

植物を原料として、味噌や醤油などを発酵する手法を用いてつくられたグルコサミンだから、安心して長期間服用することができます。
 

まさに自慢の一品と言えるでしょう。半月分1、000円で購入できるお試しから始めてみませんか。
 

関節痛に効く薬サプリメント