ロコモエース

 
2007年に日本整形外科学会がロコモティブシンドローム(運動器症候群)を提唱しました。現在日本には「ロコモ」の症状該当者とその予備軍を入れると、推定なんと4700万人以上
 

ロコモとは筋肉や骨、関節、軟骨、椎間板などの機能に異常が起こり、生活に支障を来すことを言います。
 

まさに関節痛、神経痛は「ロコモ」なんですね。それを何とか解決しようとしたのがこの「ロコモエース」です。果たしてロコモが改善されるのか、口コミを見ていきましょう。
 

 

ロコモエースの悪い口コミと良い口コミ

ロコモエースの悪い口コミ

batu
  • 飲んでも効いているのかどうか、よくわかりませんでした。
  • 飲み方などの説明がなく、対応が丁寧ではないので続ける気がしません。
  • 注文してから届くまでがかなり時間がかかりました。
  • ショップで安く買えたので試してみましたが、効果は無かったです。

ロコモエースの良い口コミ

maru
  • 山登りが好きでしたが、膝の痛みが出て以来遠のいていました。ロコモエースを飲み始めて痛みが軽くなり、今ではデコボコの山道も歩けるようになりました。
  • グルコサミンを試しても効果がなく、軟骨成分に切り替えてみました。86歳の私がスタスタと歩くので、若い人達に驚かれています。
  • ロコモエースを飲み始めてほどなく、階段を上っている時、今までと違うことに気が付きました。あんなに億劫な階段の上り下りがウソみたいに楽になりました。
  • テレビで見て、これだと思い注文しました。飲み始めてしばらくすると体が軽くなり、動きもスムーズになりました。
  • 腰痛がひどくて飲み始めました。2ヶ月経ちましたが、少しずつ軽くなっています。飲みやすいので続けてみようと思います。
  • 飲み始めて1か月、痛みが薄らいだようで、なんとなく手応えを感じています。お値段的も良いので、続けてみようと思います。
  • 腰が痛くて飲み始めたのですが、気が付くと肌に潤いを感じ、顔の頬にもハリがでてきました。ヒアルロン酸とコラーゲンのお陰でしょうか。
  • 自転車で買い物に行くのですが、ロコモエースを飲み始めて2か月頃から、帰宅後の筋肉痛と膝の痛みがほとんどなくなっていました。
  • 錠剤が苦手なので、噛んでも大丈夫なロコモエースを注文しました。噛んでも味は特に気になりませんでした。1日3粒だけというのもいいですね。

⇒ロコモエースの口コミを公式サイトで見る>>

ロコモエースの口コミからわかること

ロコモエースの良い声 ロコモエースの悪い声
デコボコ山道も歩けるようになった 効果がわからない
軟骨成分で歩けるようになった 説明が不親切
階段の上り下りが楽になった 配達までの時間がかかる
体が軽くなり、動きがスムーズになった
腰痛が楽になった
お値段が手頃
顔や肌に潤いとハリが出てきた
自転車に乗っても筋肉痛や膝が痛くならない
錠剤が飲みやすく、噛んでも大丈夫

 

  • 体質や病状など人によって違いますから、100%誰にでも効果があるとは言えません。また、飲んですぐに効果が現れる人もいれば、3ヶ月以上経って効果が出る人もいます。
  • ロコモエースには、軟骨成分に良く効く今注目の「プロテオグリカン」の含有量が、他社のどの商品よりも多いのが特徴。含有量は国内トップクラスです。(1日3粒服用の場合)それも、あおもりPGブランド認証商品の質の高いプロテオグリカン(天然サケから抽出)を使用しています。
  • Ⅱ型コラーゲンやヒアルロン酸も入っているので、痛みだけでなく肌にも良い効果が現れやすくなります。
  • 手軽に続けて飲んでもらえるように、錠剤は1日3粒だけです。また、水なしでも噛んで食べることができます。飲むタイミングは自由です。1回に1粒ずつ、またはいっぺんに3粒飲まれても構いません。
  • 商品に対する質問、または健康に関する相談などを受け付ける「ケア&キュア」というお客様窓口があります。コミュニケーターが親切に対応しているので、何か質問や疑問があれば気軽に電話してみて下さい。

>>ロコモエース詳細|初回半額以下でお試しはこちら<<
 

ロコモエースの配合成分から期待できる効果

プロテオグリカン

世界中の医薬品、化粧品、食品メーカーが注目しているのが「プロテオグリカン」なのです。実は私たちの皮膚や骨、軟骨、血管などあらゆる場所に存在している成分なのです。その働きは
 

  • 皮膚の保湿(蓄水力)
  • 新しい細胞を作り出す
  • ヒアルロン酸結合力(保水力増強)

 

プロテオグリカンはコラーゲン線維の間に存在し、水分や栄養を蓄え、肌にハリや弾力を与えてくれます。保水力はヒアルロン酸の1.3倍もあります。
 

関節痛の軟骨は、水分も栄養も不足してまさに枯れ果てた状態。そこへ水分と栄養を補い、細胞の新陳代謝を促がすのがプロテオグリカンの働きです。
 

若々しい軟骨へと蘇らせてくれます。しかも、1日の目安摂取量は5㎎以上ですが、ロコモエースは1日15㎎(1日の目安3粒の含有量の場合)が摂れます。
 

Ⅱ型コラーゲン

体内のタンパク質の約3分の1はコラーゲンです。そのコラーゲンにも種類があり、主に軟骨にあるのを「Ⅱ型コラーゲン」といいます。
 

関節症に使われるコラーゲンはすべてⅡ型になります。ロコモエースには、
 

  • 豚軟骨抽出物 Ⅱ型コラーゲン
  • 鶏軟骨抽出物 非変性Ⅱ型コラーゲン

 

が含まれています。これらは関節炎の発症を抑制する機能があります。また、プロテオグリカンと相性が良く、相乗効果が期待できます。
 

ちなみに「非変性」というのは加熱処理をせず、体内成分と同じ形のまま抽出たものなので、体内での吸収に優れています。つまり、関節症への効果が早いという事です。
 

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸と言えば、潤い成分ですよね。1gで6リットルの水分を保つことが出来ます。軟骨に含まれるヒアルロン酸には、軟骨を形成し、関節の動きを滑らかにする働きがあります。
 

まとめ

立つこと、歩くことが苦痛に感じてきたら、ロコモ症候群です。長生きする限り『なるべくなら人様に迷惑をかけたくない、もちろん自分の子供にも』と願う人は多いはずです。
 

『自分の身の回りのことくらいは自分で』そのためにはやはり、「立つこと」「歩くこと」がとても大切になってきます。ロコモエースがその手助けになればいいですね。
 
>>ロコモエース詳細|初回半額以下でお試しはこちら<<