プロテオグリカンすこやか

 

プロテオグリカン」の名前は、最近よく聞かれるようになりました。
 

本当に神経痛を治したいと考えている人は、このプロテオグリカンの説明を聞くと治る希望が出て来るのではないでしょうか。
 

この商品に含まれている「プロテオグリカン」と「非変性Ⅱ型コラーゲン」は関節の症状を改善させる次世代の素材なのです。
 

その効果を口コミをもとにお伝えします。
 

関節痛に効く薬サプリメント

 

プロテオグリカン すこやかの悪い口コミと良い口コミ

プロテオグリカン すこやかの悪い口コミ

batu
  • 良い成分だとわかるのですが、目新しいためかやはり価格が高くて、長く続けることを考えると購入は難しいです。
  • 2~3粒でいいとありますが、少ない気がして、効果が感じられません。
  • カラメル色素が使われているようですが、これって発がん性があると聞きました。サプリメントに茶色の色素って必要なのでしょうか。
  • 関節の痛みにはまだ効果がありません。でも、お肌の調子はいいみたいです。本当は関節に効いて欲しいんですけど。
  • ちょっと高いかな。他の商品でもプロテオグリカンを使っているところが増えているようなので検討してみます。

プロテオグリカン すこやかの良い口コミ

maru
  • 膝を痛めて今は大好きなマラソンをあきらめています。この商品は効果が期待できると思い飲み始めました。また走れることを楽しみに飲み続けます。
  • 少し価格は高いと思いますが、他の商品と比べて成分に惹かれました。まとめ買いで少しお得になりました。
  • 立ち座りの時に膝が痛むようになりました。ひどくならないうちに予防しようと思い、こちらの商品を購入。
  • 色々な雑誌に載っていたので気になっていました。まだ飲み始めて1カ月程ですが、ひざの痛みが和らいできました。
  • プロテオグリカンの効果なのか、膝の痛みが軽くなったのも嬉しいのですが、肌にもハリが出てきました。
  • テレビ(家庭の医学)で紹介していたものだと思って、購入してみました。他のサプリメントでは効果を感じられなかったのですが、この商品は期待が持てそうです。今まで効果が無いものにお金を払ってきたので、本当に効果のあるこのサプリの価格は高く感じません。
  • ボトル形式で使いやすいです。さわやかな青のパッケージデザインも好きです。

プロテオグリカンすこやかの口コミからわかること

プロテオグリカンすこやかの良い声 プロテオグリカンすこやかの悪い声
効果が期待できる 価格が高くて長期購入は難しい
成分が魅力的 2~3粒だと少ない気がする
まとめ買いするとお得 カラメル色素は安全性が不安
膝の痛みの予防対策に服用 関節痛には効果無し
1ヶ月で膝の痛みが和らいだ 価格が高いので、他のプロテオグリカンを検討
肌にハリが出てきた
成分の効果を考えると高額ではない
ボトル形式で使いやすい

 

  • プロテオグリカンは大きくて複雑な構造のため、抽出が困難でした。そのため1g3,000万円以上という高値で売られていました。
     

    それを、弘前大学を中心とした研究チームが開発した技術により、細胞構造を壊さずにプロテオグリカンを抽出できるようになったのです。
     

    この技術は「農林水産大臣賞」と「文部科学大臣賞」をダブル受賞するほど優れたものなのです。

  • プロテオグリカンは関節軟骨だけでなく、幅広い健康や美容にも活用を期待されている次世代の新素材なのです。
  • この「プロテオグリカン すこやか」を作ったのは、ユーコネクトという会社です。
     

    この会社の商品はすべて自社ブランドで「高品質」「安全性」を徹底して、原材料から販売までを一切妥協することなく管理しています。
     

    その開発商品を見てみると、ミドリムシを主成分としたサプリメント「ミドリムシエメラルド」や、8000万年の間生き延びてきた、生命力の非常に強い古代鳥エミューから抽出したオイル「エミューの雫」など、これから注目されるものをいち早く取り入れています。
     

    プロテオグリカンもこれからは軟骨のサプリメントの定番となることでしょう。

プロテオグリカン すこやかの配合成分から期待できる効果

コンドロイチン効果

N-アセチルグルコサミン(エビ、カニ由来)

  • グルコサミンはよく聞きますが、この長い名前は馴染みが薄いかもしれません。通常のグルコサミンは体内で分解されて、この「N-アセチルグルコサミン」に変換されます。
     

    この時にせっかく取り入れたグルコサミンは、エネルギー代謝で減ってしまいます。
     

    その点、プロテオグリカン すこやかは、最初から「N-アセチルグルコサミン」の形で取り入れているわけですから、その効果は大きく、普通にグルコサミンを摂取する「3倍」もの摂取率になるのです。

  • N-アセチルグルコサミンは、すり減った関節軟骨を修復したり、骨を作り出す軟骨芽(なんこつが)細胞の機能を高める働きもあります。関節痛には欠かせない成分なのです。
     

    それだけでなく、N-アセチルグルコサミンは体内でヒアルロン酸の元にもなります。軟骨に潤いを与え、関節をスムーズに動かすのはもちろん、お肌にもハリと潤いを与えてくれます。

  • N-アセチルグルコサミンは舐めると甘いんです。それは糖類だからです。ですから摂取すると血糖値が上がる可能性がありますので、糖尿病の人は担当医に相談したほうがいいでしょう。
     

    もちろんエビやカニ由来の成分なので、甲殻類アレルギーの人も、服用をしないかまたは医師に相談しましょう。

サケ軟骨抽出物(非変性Ⅱ型コラーゲン含有)

この「非変性Ⅱ型コラーゲン」と「プロテオグリカン」は、同じ鮭の鼻軟骨(氷頭‐ひず‐)から抽出したものです。この抽出方法はとても画期的で、高度な技術によって実現されたのです。
 

これまでⅡ型コラーゲンと言えば、鶏胸部軟骨から抽出されたものが多かったのですが、そのほとんどが軟骨に届いても栄養と認識されず、軟骨への吸収はとても低いものでした。
 

では、鮭の軟骨から抽出された「非変性Ⅱ型コラーゲン」はこれまでのものと、どう違うのでしょうか。
 

コラーゲンには色々な種類があり、体の部位によって型が違っています。皮膚や血管は「Ⅰ型コラーゲン」で、軟骨には「Ⅱ型コラーゲン」が使われるのです。
 

そして、Ⅱ型でも「変性」と「非変性」があります。コラーゲンはアミノ酸がらせん状に重なって構成されています。
 

「変性」は抽出の時にらせん状が分断されたり、熱で溶きほどけたりして壊れた状態です。壊れていると、体内では「Ⅱ型コラーゲン」と認識されず、さらに分解されてしまいます。
 

これでは、軟骨に届くはずがありませんよね。「非変性」は壊れていない状態です。ですから体内に入ると、そのまま栄養成分として認識されます。
 

ストレートに腸まで届いて吸収され、軟骨など必要な部位へ運ばれていくのです。

プロテオグリカン含有鮭鼻軟骨抽出物

プロテオグリカンは、ヒアルロン酸やコンドロイチンと一緒に細胞間や皮膚、軟骨に存在する成分です。
 

その効果はとても優れていて、ヒアルロン酸は1gで6リットルの水を保持できますが、プロテオグリカンはその1.3倍の保水力があります。
 

また、ヒアルロン酸のようなベタつきがなく、サラッとした伸びの良さで、スキンケアにも多く取り入れられています。プロテオグリカンの働きは、保水力の他に色々あります。
 

  • ヒアルロン酸を超える保水力
  • 新陳代謝の促進
  • 炎症作用を抑える
  • シミなどの色素沈着を予防、改善
  • 肥満や糖尿病などの生活習慣病の予防
  • 脳や内臓、血管老化、ガン、リウマチなどの予防
  • 善玉菌を増やし、腸内環境を改善
  • 大腸炎や関節炎、アレルギー疾患の症状を軽減

 

まさに優秀な次世代の成分ですよね。主に活性酸素が悪さをするのを抑えることで、体内の環境を正し、健康維持に働く重要な成分なのです。

サメ軟骨抽出物(コンドロイチン含有)

サメのヒレなどに多く含まれているコンドロイチンも、軟骨を構成する成分です。
 

軟骨に水分を運んで弾力性を高めます。また、軟骨には血管が通っていないため、コンドロイチンが水分と一緒に栄養を運びます。
 

溜まった老廃物を排出する働きも担っています。グルコサミンと一緒に摂取すると、相乗効果でより良い働きをします。

まとめ

プロテオグリカンの中には、グルコサミンやコンドロイチンが構成成分の一つとして含まれています。市販のグルコサミンなどを摂取するなら、プロテオグリカンを取り入れた方がはやいのです。
 

少し価格が高いと思うかもしれませんが、効果や成分の吸収率を考えると断然お得なのがわかるはずです。次世代のサプリメントをどうぞお試し下さい。
 

関節痛に効く薬サプリメント