ビタミネン アクティブ

 
オレンジ色の象のキャラクターがトレードマークの佐藤製薬。名前は「サトちゃん」男の子ですが、今年で58歳になります。
 

象は長生き(平均寿命は70~80歳)で、子供から大人まで幅広く愛されている動物ということで、象がシンボルとなりました。
 

ビタミネン アクティブ」は2002年5月に発売されて早15年。ビタミン剤によって神経機能を正常に働かせ、軟骨成分を補うためのお薬として開発されました。
 

大手の佐藤製薬が『関節痛に効果が有る』として発売された第三医薬品になります。その効果をお伝えします。
 

ビタミネン アクティブの悪い口コミと良い口コミ

ビタミネン アクティブの悪い口コミ

batu
  • コンドロイチンと相性の良いグルコサミンが入っていないのが、物足りません。
  • コンドロイチンの含有量が他の商品と比べて、少ない気がします。
  • 腰痛がかなり深刻で飲み始めたのですが、一向に効果が出ませんでした。
  • 医薬品だから仕方がないのか、価格が少し高いと感じます。続けて飲むのは難しいです。
  • この内容なら医薬品でなくても、サプリメントで摂れそうですよね。そのほうが添加物も必要なく、副作用の心配もないと思います。

ビタミネン アクティブの良い口コミ

maru
  • ビタミンが摂れるので、栄養補給としても優れているのか、体の調子がいいですね。
  • 長い間飲み続けています。正座をした時に感じていた、痛みやこわばりが解消されて以来、手放せなくなっています。
  • 成分的にも副作用がほとんどないので、安心して続けられます。
  • Amazonなどネット価格だとかなりお得になるので、助かっています。
  • 階段の上り下りが辛かったのですが、これを飲み始めてかなり楽になっています。
  • 産後は夜泣きなどで、一日中赤ちゃんを抱っこするようになり、肩こりや腕の筋肉痛で毎日辛い思いをしていたのですが、服用するようになって、ずいぶん楽になりました。産後の疲れもかなり回復できたと思います。

ビタミネン アクティブの口コミからわかること

ビタミネン アクティブの良い声 ビタミネンの悪い声
栄養補給としても使える グルコサミンも入れて欲しい
正座の痛みやこわばりが解消された コンドロイチンの含有量が少ない
副作用の心配がほとんどなく安心 腰痛に効果なし
ネット価格がお得 価格が少し高い
階段の上り下りが楽になった サプリメントの方が副作用の心配がない
肩や腕の痛みが楽になった
産後の疲労が回復できた

 

  • 医薬品なので、用法用量の規定があります。
     

    ・使用は15歳以上
    ・1回3錠を1日2~3回(1日9錠まで)
    ・4時間以上の間隔をおいて服用する

  • 以下の効能があります
     

    ・筋肉痛、関節痛(腰痛、肩こり、五十肩など)
    ・神経痛
    ・手足のしびれ
    ・眼精疲労
    ・便秘
    ・脚気

  • 次のような状態の時など、ビタミンの補給目的としても服用できます。
     

    ・肉体疲労の緩和時
    ・妊娠、授乳期、病中病後の体力低下時
     

    他にもこんな方におすすめです。
     

    ・スポーツ、立ち仕事で関節を酷使している方
    ・中高年の体重が気になる方

ビタミネン アクティブの配合成分から期待できる効果

ベンフォチアミン(ビタミンB1誘導体)

ビタミンB1は、糖類をエネルギーに変える時に欠かせない栄養素です。ビタミンB1が不足すると疲労物質がたまり、疲れやすくなります。
 

また、手足のしびれ、動悸、食欲不振、脚気の初期症状が発症したりします。脳へのエネルギー補給も十分にできなくなり、イライラして怒りっぽくなります。
 

普通のビタミンB1は水溶性ですが、このベンフォチアミンは脂溶性です。この違いが体にとっては大きな違いとなります。
 

違いがわかれば脂溶性の凄さがわかります。比べてみましょう。
 

  • 体内での吸収率が高くなる
  • 体内に留まる時間がかなり長い
  • ビタミンB1としての働き(有用性)は普通のビタミンB1(水溶性)の5倍もある

 

やはり製薬会社が使用する成分は、一般のサプリメントで使われている「普通のビタミンB1」とはレベルが違います。
 

もう一つ、このベンフォチアミンの凄い力があります。人が老化する一つの原因に「AGE物質」があります。
 

これは、タンパク質と糖分が加熱されてできた物質で、強い毒性を持ち、体の中から老化を進める大きな要因となるものです。
 

普通のビタミンB1は、このAGE物質に手も足も出ませんが、ベンフォチアミンはしっかりガードしてくれる力があります。
 

AGE物質は、血管に蓄積すると心筋梗塞や脳梗塞を引き起こし、眼球に蓄積すると白内障の一因となり、骨に蓄積すると骨粗鬆症になるなど、全身に悪影響を与えます。

コンドロイチン硫酸ナトリウム

一般に言われるコンドロイチンの正式名です。ご存知の通り保水性と弾力性があり、関節軟骨を衝撃から守る働きをします。
 

医療用にも一般用にも広く使われていて、安全で効果が認められている成分です。
 

特に、膝変形性関節症に効果があるとの研究結果があります。ビタミネンアクティブは、1日9錠で600㎎のコンドロイチンが摂取できます。
 

重い関節症の場合は、1日に800㎎は摂取したほうが高い効果が得られますが、軽い関節症なら㎎で600㎎でも効果はあります。

アスパラギン酸カリウム・マグネシウム等量混合物

アスパラガスから発見されたアミノ酸の一種です。それでこの名前が付いたのですが、実は体内でも合成することができ、牛や鶏、大豆などにも多く含まれている成分です。
 

エネルギー代謝に深く関わり、疲労物資である乳酸を分解するため、疲労回復に効果があります。
 

また、タンパク質を代謝する際に発生するアンモニアも、血液に溜まると毒性を持ち、疲労物質となります。
 

アスパラギン酸カリウムはこのアンモニアにも働きかけ、無害な尿素へと変えて排出させる働きがあります。
 

また、ベンフォチアミン(ビタミンB1誘導体)の働きを助けて、神経や筋肉の働きを補助します。ビタミネンアクティブは、全体がバランスの良い配合になっています。

まとめ

さすがは佐藤製薬、奇をてらう事無く正統派の成分配合となっています。
 

40代を過ぎると、手足の関節の痛みを訴える割合が多くなります。70代以上では4人に1人が関節の痛みを訴えています。
 

一人でも多くの人に、痛みから解放してもらいたいという願いを込めてつくられた医薬品です。関節の痛みを何とかしたい方は、ぜひお試しください。
 

関節痛に効く薬サプリメント