ゴシレスト錠

 
座っても、歩いても、クシャミをしても、腰には負担がかかります。「腰が痛む⇒鎮痛剤を飲む」この繰り返しで、いい加減うんざりしていませんか。
 

その場しのぎの鎮痛剤では仕方ありません。そこで小林製薬は痛みを取ると同時に、痛みの原因に作用して根本から治す薬を作りました。
 

開発者曰く、『ゴシレストは痛みと共に、腰痛の再発原因である筋の張りをほぐす、日本初の処方です』。
 

ですから腰痛の方はもちろん、今までの対処法では効果が無かった方にも、ぜひ使って欲しいお薬なのです。もっと詳しく説明しますね。
 

関節痛に効く薬サプリメント

 

ゴシレスト錠の悪い口コミと良い口コミ

ゴシレスト錠の悪い口コミ

batu
  • 飲んで短時間は効果があるとは思いますが、すぐに痛みが戻ります。持続性があればうれしいですね。
  • 錠剤が苦手なので、1回に3錠は飲みにくいです。
  • 長引くぎっくり腰の痛みに効けばと思い服用してみましたが、残念ながらあまり効果がありませんでした。
  • 友人の痛みには即効性があったようですが、私には効果がありませんでした。個人差が大きいようです。
  • 最初は少し効果が有るかと思い、3か月の間飲んでみましたが、結局今までと痛みは変わりませんでした。
  • 友人に勧められてネットで探してみたのですが、販売されていないようでした。近くの薬局にはありましたが、ちょっと不便ですね。

ゴシレスト錠の良い口コミ

maru
  • 今まで使っていた貼り薬が効かなくなったので、友人にすすめられたゴシレストを試してみました。腰のコリには貼り薬が一番効果があると思っていたのですが、内服薬でもこんなにコリが取れるのだと知りました。痛みも和らいでいます。
  • ガチガチに凝り固まっていた腰の周りの筋肉がほぐれ、同時に痛みも取れてきました。
  • 出勤から退社までほとんど椅子に座っているため、腰がとても痛くなっていたのですが、ゴシレスト錠を飲み始めてからは、ずいぶん楽になりました。
  • 運動をした後には必ず腰が痛くなっていたのですが、今では痛みの症状が出なくなりとても助かっています。
  • 辛い腰痛に効けばと飲んでいたのですが、気が付くと腰痛だけでなく、頭痛も緩和されていまいした。
  • 冬の寒さや冷房の効き過ぎで体が冷えると、関節の痛みがひどくなっていたのですが、ゴシレスト錠を飲んでいれば痛むことがなくなりました。

ゴシレスト錠の口コミからわかること

ゴシレスト錠の良い声 ゴシレスト錠の悪い声
貼り薬よりも良く効く 短時間しか効果がない
腰回りの筋肉がほぐれ、痛みが取れてきた 1回に3錠は量が多すぎる
長時間座っても痛くならなくなった ぎっくり腰には効果が無かった
運動後の痛みが出なくなった 友人には効果があったが自分には効かず、個人差を感じた
腰痛以外に頭痛も緩和された 3ヵ月続けても効果は無かった
冷えによる痛みが無くなった ネット販売されていないようなので不便

 

  • ゴシレスト錠は腰痛以外にも、頭痛・歯痛・咽頭痛・耳痛・関節痛・神経痛・筋肉痛・肩こり痛・打撲痛・生理痛・外傷痛などにも効果があります。
  • ゴシレスト錠は第二医薬品なので、定められた用法・用量があります。
     

    ・15歳以上
    ・1回3錠
    ・1日服用は3回。服用は4時間以上間隔を開けて下さい。
     

    必ず守りましょう。また、飲むときに空腹だと胃を荒らす原因になりますので、空腹は避けて、少し胃に食べ物を入れてから服用して下さい。

  • 腰の痛みには段階があります。
     

    レベル1.腰に違和感や、重さを感じる
    レベル2.腰に張りや痛みを感じる
    レベル3.腰が岩のように硬くなる
     

    レベル3になると、ちょっとした動きで激痛が走ったり、ぎっくり腰になったり、ヘルニアを引き起こしてしまうため、放っておくととても危険です。医薬品でないと太刀打ちできないレベルです。
     

    ゴシレスト錠は、痛みを抑えると同時に再発を防ぐため、筋肉の張りを「シャクヤクエキス」と「カンゾウエキス」を配合しています。
     

    その場しのぎの痛みを消すのではなく、痛みの原因となる腰の張りをほぐして『痛みを繰り返さない』これがゴシレスト錠の魅力です。

ゴシレスト錠の配合成分から期待できる効果

コンドロイチン効果

イブプロフェン

元々は病院など、医療現場で使われていたお薬です。そのため他の薬よりも「解熱作用」「鎮痛作用」「抗炎症作用」に優れています。
 

効果が強く、副作用が少ないので、市販薬として使われることになったのですが、稀に喘息を招くことがあります。持病で喘息がある人は使用を控えた方がいいでしょう。

シャクヤクエキス

ボタン科の植物、芍薬(シャクヤク)の根を乾燥させたものです。天然のエキスのため、安全性は高く、副作用の心配はありません。
 

効能には消炎作用によって炎症を抑えたり、血行促進作用によって筋肉のコリをほぐす効果があります。他にも皮脂の分泌改善効果があるため育毛や美肌にも効果が有ります。

カンゾウエキス

マメ科で甘草(かんぞう)の根や根茎を乾燥したものを使用します。文字通り強い甘みがあります。主な成分は「グリチルリチン」で、鎮痛、抗炎症作用、解毒作用があります。
 

また、衰えた胃腸の消化・吸収機能を高める働きがあるので、お薬全体の効能を高めるのに役立ちます。

乾燥水酸化アルミニウムゲル

胃粘膜保護成分です。解熱鎮痛成分による胃粘膜への負担を和らげるために配合されています。

まとめ

ゴシレスト錠は飲んで治す腰痛のお薬です。患部に直に貼る湿布薬のほうが効果ありそうですが、湿布薬は「匂いが苦手」「かぶれる」など使えない人が意外に多いのです。
 

ゴシレスト錠は痛みを取り除くだけではなく、飲み薬としては初めての「筋肉をほぐす成分」を取り入れました。
 

これにより他の薬では効かなかった強い痛みや、何度も繰り返す痛みを抑える効果が期待できるのです。今まで『飲み薬は効かなかった』とあきらめていた人も、ぜひお試し下さい。
 

関節痛に効く薬サプリメント