オキソピタンDXゴールド

 
オキソピタンDXゴールドの一番の特徴は、疲労回復です。
 

古代エジプト時代から滋養強壮食として、薬用・食用に広く用いられてきた「大蒜(にんにく)」から抽出した成分、「理研オキソレジン末」が主成分となっています。
 

滋養強壮と関節痛は関係が無いように思われますが、内科系の病気の原因の大半は、疲労とストレスからです。
 

この二つを取り除き、なおかつ軟骨成分もしっかり取り入れた医薬品が「オキソピタンDXゴールド」です。にんにくの臭いはしませんので、ご安心下さい。
 

関節痛に効く薬サプリメント

 

オキソピタンDXゴールドの悪い口コミと良い口コミ

オキソピタンDXゴールドの悪い口コミ

batu
  • 毎日飲みたいのですが、お値段が高いので疲れた時だけ飲んでいます。
  • ピンク色が可愛いカプセルですが、大きくて飲みにくいです。
  • いかにも効きそうなネーミングにつられて買ったのですが、名前負けしていました。効果無しです。
  • 関節の痛みには効果はなかったのですが、体力的な疲れは回復したようです。
  • 楽天での購入がお得だけど、時々売り切れがあってがっかりすることがあります。
  • 医薬品だからといって、はっきりわかるほどの効果はないようです。

オキソピタンDXゴールドの良い口コミ

maru
  • 肘や膝の関節の痛みがある私に知人が試供品をくれました。飲んでみると痛みが軽くなり、効果があるとわかったので、これからは自分で注文して飲みます。
  • パソコンに長時間向かうと、目の奥が鈍い痛みに襲われ、とても辛かったです。眼精疲労に効果があると聞いて飲んでみたところ、あっさりと痛みがとれたので驚いています。
  • 疲れた時に飲むと一時的ですが、疲れがとれます。これからは疲れる前に飲もうと思います。
  • 何となく肩が重苦しかったのですが、飲むといっぺんに重さが無くなりました。さすが医薬品だと感心しました。
  • 関節の痛みは完全にとれていませんが、動きはスムーズになったと思います。
  • 最近は目が充血しなくなりました。絶対にオキソピタンDXゴールドのおかげです。

オキソピタンDXゴールドの口コミからわかること

オキソピタンDXゴールドの良い声 オキソピタンDXゴールドの悪い声
肘や膝の関節痛が軽くなった 毎日飲むには値段が高い
目の奥の痛みがあっさり取れた 大きくて飲みにくい
疲れが取れる 関節の痛みに効果無し
肩の重苦しさが取れた 楽天では時々売り切れがある
関節の動きがスムーズになった 医薬品だけどはっきり分かるほどの効果無し
目の充血がなくなった

効能・効果

  • 筋肉痛、関節痛(腰痛、肩こり、五十肩など)、神経痛、手足のしびれ、眼精疲労、便秘、脚気などの諸症状の緩和
     

    ※1カ月ほど使用しても改善がみられない場合は、医師または薬剤師にご相談下さい。

  • 肉体疲労時、妊娠、授乳期、病中病後の体力低下時のビタミンB1補給

用法・用量

  • 11歳未満 服用しないこと
  • 11歳以上15歳未満 1回1カプセル
  • 15歳以上 1回2カプセル

1日3回まで。食後に服用しましょう。
※医薬品ですので、用法・用量は必ず守りましょう。

包装・価格(メーカー希望価格)

  • 90カプセル 5,344円(税抜)
  • 180カプセル 9,515円(税抜)
  • 360カプセル 17,143円(税抜)

オキソピタンDXゴールドの配合成分から期待できる効果

理研オキソレジン末

にんにくから抽出された成分です。理研の技術により、全くの無臭ですのでご安心下さい。
 

ビタミンB1の効果を高めることにより、関節痛や筋肉痛、肉体疲労などの症状に優れた効果を発揮します。
 

もちろん、にんにくの効果である滋養強壮の働きも十分に活かされています。
 

※理研とは「理化学研究所」のこと。日本で唯一の自然科学合研究所として、物理学・工学・計算科学・生物学、そして医科学など広範囲での研究を進めているところです。

コンドロイチン硫酸エステルナトリウム

鎮痛薬や抗炎症薬として用いられます。主に、関節痛や肩関節周囲炎(五十肩)、症候性神経痛などの薬として適応されます。

シアノコバラミン倍散(ビタミンB12)

疲労物質がたまり筋肉が硬くなると、神経を圧迫し傷つけてしまいます。そんな傷ついた神経を修復してくれるのが、ビタミンB12なのです。

トコフェロールコハク酸エステルカルシウム(ビタミンE)

筋肉が硬くなると、血液の流れが悪くなります。すると益々筋肉は硬くなり、栄養や酸素も行き渡りません。
 

トコフェロールコハク酸エステルカルシウムは、血行を改善し、コリやハリを改善させる効果があります。抗酸化作用も強いため、細胞を活性酸素から守る働きもあります。

チアミン硝化物(ビタミンB1)

ビタミンB1と同じ働きをする物質です。糖質を分解する酵素を手助けして、脳や神経に必要なエネルギーをつくり出します。
 

ビタミンB1が不足すると、疲れやすくなります。さらに不足した状態が長引くと、集中力の低下、手足のしびれ、むくみ、動悸などの症状などが起こります。

ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)

ビタミンB6と同じ働きをする物質です。タンパク質や脂質の代謝を手助けして、免疫機能や皮膚の抵抗力を高めます。
 

末梢神経炎や皮膚炎などの改善にも効果があります。

リボフラビン(ビタミンB2)

炭水化物、脂質、タンパク質の三大栄養素をエネルギーに変換する手助けをします。
 

特に脂質を分解させて、ガンや老化、動脈硬化など生活習慣病を予防するのに必要なビタミンです。併せて、健康な皮膚や髪、爪、粘膜を保護する働きもあります。

ガンマーオリザノール

米ぬかなどに含まれる天然のポリフェノール成分です。ビタミンEと同じように抗酸化作用が強く、脳や神経の健康を守る働きがあります。
 

神経痛や関節炎の原因として、体内の活性酸素が起因しています。
 

活性酸素は異物や毒物、細菌やウイルスを退治してくれますが、異常に発生してしまうと、正常な細胞までも攻撃して、老化や癌の原因となります。
 

それを阻止するのが、ガンマーオリザノールの役目です。余分な活性酸素を防ぎ、神経を整えることで、神経痛や関節炎を改善させます。
 

全ての成分が疲労回復に欠かせないものなのです。神経から元気にするのがオキソピタンDXゴールドなのです。
 

ちなみに、理研からは「オキソレジン」を錠剤として販売しています。疲労回復、虚弱体質を治すことを優先させたい方は、こちらを検討するのもいいですね。

まとめ

現代はパソコンやスマートフォンなど、ディスプレイ画面を長時間眺める事で、肩こり・神経痛の原因になる人が多いようです。
 

そんな眼精疲労にも「オキソピタンDXゴールド」はとても効果があります。でも、いくら医薬品を飲んでいるからと無理は厳禁。
 

眼も体も無理しないで休ませてあげて下さいね。
 

関節痛に効く薬サプリメント