しきうるおい

他の商品には見られない、真っ赤な箱に「四季潤」と書かれたおしゃれなパッケージが目立ちます。どこの会社だろうと見てみると、「ワダカルシウム製薬」とあります。
 

馴染みの無い名前ですが、価格は平均的な関節痛サプリの倍の値段はします。それなのに販売実績は1,300万袋突破、定期購入率も97%なのです。
 

この人気はどこにあるのでしょうか。口コミからその秘密を探ってみましょう。
 

しきうるおい(四季潤)の悪い口コミと良い口コミ

しきうるおいの悪い口コミ

batu
  • 錠剤が大きく、しかも1日8粒なので、飲むのが大変でした。
  • 忙しい仕事の合間に飲んでいたので、残念ながら変化は感じられませんでした。
  • 興味があり購入したのですが、やはりこの価格では経済的に継続は難しいですね。
  • 期待が大きかったせいでしょうか、値段の割には効果が無い気がします。
  • 娘からもらったのですが、薬を服用しているため、一緒に飲むと副作用が起こるのではと心配で、2~3日しか飲んでいません。
  • 3か月飲んでみましたが効果はありませんでした。整形外科の先生から、1~2か月飲んでも効果が無い場合は体質にあっていのだと言われ、飲むのを止めました。

しきうるおいの良い口コミ

maru
  • 仕事柄外出や外泊が多いので、個包装は持ち運び便利でとても助かります。多めに持ち歩いているので、同じような痛みがある知人にもさっと取り出して、差し上げることができます。
  • 飲み始めて1ヵ月位で、膝の痛みが治まってきました。他にも美容効果があるようで、たるんでいた肌に張りが出てきました。
  • 階段の上り下りが苦痛で、遠出の買い物に行かなくなっていました。しきうるおいを飲んで、1カ月ほどで階段を楽に登れるようになり、今では特売日には喜んで遠出しています。
  • 以前飲んでいたのは、袋から数えて取り出すものでしたが、しきうるおいは個包装なので、面倒でなく、飲み忘れもしなくなりました。
  • 3年前までは歩くのが本当に辛い状態でした。しきうるおいに出会えたお陰で、今は自分の足で色々な場所へ行って、きれいな景色を見て歩いています。これからも毎日欠かさず飲み続けます。
  • 80歳を過ぎてから、膝や腰の痛みで寝込むことが多くなりました。ワダカルシウムさんのしきうるおいを飲み始めてから、少しずつ体調がよくなりました。
  • 飲み始めてしばらくすると、膝のガクガクした感じがなくなり、同時に痛みも薄れてきました。痛みによるストレスも辛く感じていたので、今では心も軽くなりました。
  • 「いつまでも若々しく、元気に運動したい方に」と書いてあったので、スポーツ好きの母にプレゼントしました。欠かさず飲んでいるせいか、同年代の方達よりとても若々しく、毎日を元気に暮らしています。

しきうるおいの口コミからわかること

しきうるおいの良い声 しきうるおいの悪い声
個包装なので持ち運びに便利 錠剤が大きく8粒飲むのは大変
1ヵ月で膝の痛みが治まってきた 高い価格で経済的に継続は難しい
たるんでいた肌に張りが出た 値段の割に効果を感じなかった
階段の上り下りが楽になった 薬と併用は副作用が無いのか心配
個包装なので飲み忘れが無い 3か月飲んでも効果無く体質的にあわなかった
3年間欠かさず飲んで元気 錠剤が大きく8粒飲むのは大変
膝や腰の痛みが和らいだ
痛みが無くなりストレスが無くなった

 

  • 10日分・1000円でのお試しもあります。送料も無料ですので、気になる方は、最初にこちらの使用をおすすめします。
  • ワダカルシウム製薬は、1911年に日本で初めてカルシウム錠剤を開発した会社です。それから100年以上、皆様の健康に役立つ商品開発を続けてきました。10年前に始めた通信販売も、お客様の悩みや相談を直接聞いて、全国どこにでもお届けしたと願い開始しました。
  • しきうるおいはお薬ではありませんので、薬を服用中であっても問題はありません。心配な時は、かかりつけの医師や薬剤師、またはワダカルシウムお客様相談室へお尋ね下さい。

ワダカルシウムお客様相談室
フリーダイヤル 0120‐80-9292 平日 月~金9:00~17:00
 

しきうるおいの配合成分から期待できる効果

コンドロイチン効果

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸は1gで6リットルの水を保持できる、優れた保水力があります。そして、非常に高い粘り気(粘性)と、元に戻ろうとする力(弾性)が特徴です。
 

これにより、関節の動きを良くしたり、衝撃を吸収して、関節や軟骨を守ることができるのです。他にも、炎症時には細胞を修復させる働きを持っています。
 

ところがヒアルロン酸が少なくなると、初期症状では長時間の歩行や、膝に違和感や痛みを感じます。それが進行すると膝に水がたまったり、炎症を起こしたり、膝が変形したりします。
 

加齢とともにヒアルロン酸を外から補う事は、とても大切なことなのです。しきうるおいのヒアルロン酸は、医薬品原料の品質管理基準に準拠していて、高い純度・高い透明度を持つ「高純度ヒアルロン酸」です。
 
 

コラーゲン

美肌効果に優れているコラーゲンですが、骨や軟骨にも存在していて、骨を丈夫にしたり、関節痛の緩和効果に力を発揮しています。
 

しきうるおいのコラーゲンは魚由来です。抽出したコラーゲンには豚コラーゲンなど動物性と魚由来の二通りがあります。
 

動物性に比べ魚由来は、タンパク質を分解しやすく消化吸収に優れています。臭いもほとんどなく、安全性も高いのが特徴です。
 

グルコサミン

グルコサミンは軟骨を構成する主成分の一つです。関節を動かし過ぎたり、負荷をかけ過ぎると軟骨がすり減り、痛みを起こします。
 

関節痛や神経痛に悩む人は、高齢と伴い多くなり、65歳以上で言うと、男性の約10人に2人、女性は約10人に3人が関節痛に悩まされています。
 

グルコサミンはすり減ってしまった軟骨を修復する働きがあります。しきうるおいのグルコサミンは、エビやカニの甲羅から抽出していますので、甲殻類アレルギーの人は服用を控えた方がいいでしょう。
 

関節痛に効果が出る1日の摂取量は、1000㎎から1500㎎ですが、しきうるおいはしっかり1500㎎が配合されています。
 

コンドロイチン硫酸

コンドロイチンはギリシャ語で「軟骨のもと」という意味です。その働きは、保水性や弾力性、栄養分の消化・吸収・代謝を促すことです。
 

本来は体内で生成されますが、やはり年齢とともに生産量が減少してしまいます。グルコサミンと一緒に摂取することで、効果が高まります。
 

マグロやサンマの骨は硬い(硬骨魚類)ですが、サメの骨格はすべて軟骨でできています(軟骨魚類)。そのサメの軟骨から抽出したのが、しきうるおいのコンドロイチン硫酸です。
 

カルシウム

歯や骨を構成する、人体内で最も多く存在する必須ミネラルです。体重の1~2%の比率を占めています。ところがカルシウムは、日本人に最も不足しているミネラルと言われています。
 

丈夫な骨をつくるためにカルシウムとコラーゲンはとても相性がいいのです。ここでも、相乗効果が期待できます。
 

まとめ

しきうるおいの成分を見ると、神経痛や関節痛に効果が有る成分はもちろんですが、健康や美肌に良い、特に女性に嬉しい成分がたっぷりと含まれています。
 

少し高く感じるかもしれませんが、高い化粧水やクリームを塗るよりは、内側からキレイになる成分を取り入れた方が、張りのある肌や、みずみずしい潤いのある肌になります。
 

そう考えると、決して高くはないですよね。関節痛緩和と美肌効果の一石二鳥を目指して、一度試してみてはいかがでしょうか。